株式会社FORT

公開日: 2023/07/20 最終更新日: 2023/07/21
株式会社FORTの画像

家を建てる際に、重要なのが地盤調査です。家を建てたとしても、地盤がしっかりしていないと、災害などが起きた場合に、家が傾いてしまったりする危険性が高まってしまいます。地震が多い日本にとっては、かなり重要になってくる項目といえるでしょう。今回は、そんな地盤調査や改良工事を専門にしている株式会社FORTを紹介していきます。

地盤調査を解析から改良まで一括で対応

株式会社FORTは、東京と大阪に拠点を構えており、「日本一の調査会社を目指す」という目的の元、業務を行っている会社です。地盤、地質、測量調査や地盤の補強、改良工事、土木工事業や建設工事業などの幅広い業務を展開しているため、調査から解析までを自社一貫で対応することが可能となっています。

自社で一括対応を取っているという形なので、「過剰な改良工事の削減」を常に目指して、日々新しいことにもチャレンジしながら、業務に取り組んでいるのです。

豊富な調査力

FORTは、月1,000件、年間12,000件という、日本の中でも有数な調査実績を保有していることが大きな特徴です。調査件数というのは、作業員たちの実績な経験値に直接つながってくる点になります。

調査をこなしていくことで、作業員たちの自信や技術が向上していくので、この調査件数の多さでつちかった経験が、現場でのスピードや正確さを実現している理由のひとつです。また、 FORTでは、安全性を作業する上での第一優先として、お客さんのためを思った地盤調査を目指していきます。

機械修理や販売も対応

FORTでは、地盤調査機グラウンド・プロシリーズの修理対応やパーツや消耗品などの販売もしています。修理は、機械を預かっての対応となり、修理期間は最短で3日です。2か月程かかる場合は、修理期間中は代替機の貸し出しを行っています。

こちらの貸し出しは、有料となっているので、気になる方は、一度問い合わせしてみるのもよいかもしれません。

柔軟な対応力・確かな技術で地盤を調査

FORTでは、多数の自社調査班を保有しているため、調査や工事を下請けに依頼せずに、自社ですべて行います。それにより、柔軟な対応力が可能です。下請けを利用せずに自社工事となるので、作業もスムーズに進められます。

自社調査班を利用するメリットとして、伝達ミスが少なくなり、要望がダイレクトに伝わるため、トラブルが発生した際にも、素早い対処が可能。この自社調査班の活躍により、急な日程の調査や100棟を超える連続の案件にも対応できます。

SWS試験

FORTでは、地盤調査方法として、SWS試験(スウェーデン式サウンディング試験)を導入しています。この試験方法は、比較的簡単に実施が可能で、蓄積データが多いというメリットがあるため、住宅や建築物の支持力耐性を把握したいときに、よく利用される試験方法です。

読み易い報告書

FORTでは、約20ページにおよぶ報告書を作成して提出しています。こちらの報告書は、調査データはもちろんのこと、算出式や現場の写真を添付するなどして、わかりやすい報告書の作成を心がけ、施主の方が納得していただきやすい報告書にするのを目指しているのです。

依頼について

依頼に関しては、上記で説明したSWS試験以外にも、ボーリング調査やラムサウンディング調査なども受け付けています。

FORTでは、幅広いニーズに応えられるように、業務の幅を広げていくチャレンジもしているので、気になる方や依頼をお願いしたい方は、ぜひ電話かメールで問い合わせてみましょう。

自社班が地盤改良工事・土木作業も実施

最後に紹介するのは、FORTの自社班が実施している地盤改良工事や土木作業になります。下記で、その詳しい内容を解説していきましょう。

地業転圧工事

こちらは、住宅を建てる際の基礎の地盤を強化する作業です。土の置き換えや補強などを行います。また、擁壁を埋め戻した際に発生する土の支持力低下にも随時対応しているのです。

湿式柱状改良

湿式柱状改良は、地盤中にセメント系固化材をスラリー状(セメントと水を混合した状態)にしたものを、注入して撹拌する工法です。こちらは、一般的に広く使われている地盤改良のひとつとなっているのも特徴でしょう。

宅地造成や残土処分

FORTでは、宅地造成に発生する全ての工事一式にも対応しています。整地や残土処分、伐採など何でもお気軽に相談可能です。

まとめ

今回は、株式会社FORTの特徴などについて紹介していきました。地盤調査や改良工事は、住宅を建設する上でとても重要な工程です。念願の家を建てたのに、地盤が弱いと家の重さに耐えられずに傾いてしまうかもしれません。

このようなことを防ぐためにも、地盤調査や改良は、必要となってくるわけです。家を建てるのは、大きなお金が発生し、多くの方が住宅ローンを組み、長い間返済していく形になります。そんな苦労をして、建てた家にすぐ不具合が起きてしまっては、元も子もありません。

そうならないためにも、しっかり地盤調査を依頼しましょう。そして、その際には、ぜひ今回紹介した株式会社FORTを検討してみてください。

株式会社FORTの基本情報

会社名株式会社FORT
住所〒134-0084 東京都江戸川区東葛西5-1-6 第2片田ビル301
電話番号03-3680-4211

【東京】おすすめの地盤調査会社比較

イメージ
サービス名ビイック株式会社地盤ネット株式会社サムシングトラバースジャパンホームシールド株式会社ジオテック株式会社報国エンジニアリング株式会社
特徴他社地盤改良工事よりも地盤改良工事判定が少なくなる。住宅地盤の調査から解析・対策・補償までの一貫サービスを提供し、不適切な工事を未然に防いで建築主の安心を実現。生活者の不利益解消”という正義を貫き、安心で豊かな暮らしの創造を目指している。測量・設計・地盤調査・地盤改良・擁壁のパイオニア。「ひとつひとつの地盤に、最適解を」この想いのもと、調査から品質保証まで、地盤にまつわるそれぞれの領域で独自のノウハウを発揮している。報告書に調査ポイントの高低差レベルを記載することで、地層の傾斜が正確に把握でき、設計段階で切土盛土の想定を容易にしている。地質調査をはじめ、水質調査、地盤改良工事、土壌汚染調査、建造物の基礎補強工事など、さまざまなニーズに対応できる体制を確立。
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

おすすめ関連記事