エム・プランニング株式会社

公開日: 2024/01/15
エム・プランニング株式会社の画像

エム・プランニング株式会社は、地盤調査・地盤改良を行う会社です。社員全員が地盤のプロとしての自覚を持ち、顧客に対して絶対的な信頼を得るように注力しています。家づくりの基礎となる地盤は建物の要であり、地盤によって特徴があります。今回は、エム・プランニング株式会社の特徴について解説します。

その地盤に応じた地盤調査・地盤改良をプラニング

エム・プランニングでは、その地盤に応じた地盤調査・地盤改良をプラニングします。地盤調査を行って、その地盤に適した方法で地盤改良を行っていきます。

柱状改良抗

柱状改良抗工法とは粉体のセメント系固化材と水でセメントミルクを作り、それをポンプで圧送し、地中と土とスリラー状になるまで混合して杭を作る方法です。

表層地盤改良

セメント系固化材と現地盤の土を混合かくはんして、表層部の地耐力不足を解消します。

GAIA PILE

細径鋼管の先端に半円形の拡翼2枚と三角形の掘削刃を取り付けた回転貫入鋼管杭である、幅広いニーズに対応する大臣認定工法です。

安全を支える地盤を3つの方法で徹底調査

地盤を3つの方法で徹底的に調査をします。そして地震保証が付いており、地震によるさまざまな被害に対応しています。

スウェーデン式サウンディング試験

スウェーデン式サウンディング試験は機器(SST-100SE-2Ⅱ、ジオカルテⅡ<狭いところにも対応>など)を使って調査する方法で、経済性と調査制度の面から一般的に戸建て住宅の地盤調査に多く用いられます。

オートマチックラムサウンディング

スウェーデン式サウンディング試験では難しかった「N値が30を超える地層」でも「深度20mを超える測定」でも測定が可能です。

地質調査(ボーリング調査)

地質調査はボーリング(くりぬく)によって掘削した孔を利用して、1mごとに地盤の硬さを測定する標準貫入試験を行う調査です。スウェーデン式サウンディング試験との大きな違いは、どんな深い層でも硬い層でも掘り進められるということです。

地震保証

地盤調査に地震保証が付いており、地震が原因の被害であれば保証されます。たとえば地震による倒壊、地震による火災、地震による地崩れ・土砂災害、津波・流出などが保証されます。

受け取った保険金の使い道として、住まいの建て替え費用・補修費用、家族の引越、仮住まい、住宅ローンなどに充てることも可能です。

地盤改良や不同沈下の修正工事にも対応

家が傾いてしまうと深刻で住めない状態になってしまいます。家の傾きはさまざまな原因で地盤の沈下による不同沈下によって起こるとされています。エム・プランニングは先に述べた地盤改良や不同沈下の修正工事にも対応しています。

そして、不同沈下の修正工事には、さまざまな工法があります。主な工法は鋼管杭圧入工法、耐圧版工法、薬液注入工法であり、鋼管杭圧入工法がもっともよく使われる工法であるといえます。

不同沈下測定

調査内容は建物レベル測定(外周部)、スウェーデン式サウンディング試験(4~5ポイント)であり、それによって調査報告書、地盤調査報告書、測量図面が作られます。調査は1日で終了し、100V電源、水道などを必要とします。

スウェーデン式サウンディング試験の際に、施主の許可を得て土間に穴をあける場合があります。実施後は、下地のみセメントで補修します。また状況によって、床下調査、床レベル測定を行います。この場合、別料金になる可能性があることを把握しておきましょう。

鋼管杭圧入工法

よく使われる工法で、建物の沈下を修正し再沈下も防止します。騒音、振動、埃などの発生は少なく、居住の状態で工事が可能です。この工法の手順は準備工事から始まり、解体工事、掘削工事、鋼管杭圧入工事、沈下修正工事、埋め戻し・根巻き、補修工事となります。

耐圧版工法

基礎下部に耐圧版を敷き、反力版としてジャッキを使用して家屋を持ち上げる工法です。充分な強度がある場合に使用できます。

薬液注入工法

地上から建物基礎下の軟弱層に向けて薬液注入を行い、軟弱層を固めてその反力によって家屋の沈下修復を行います。

土台上げ工法

基礎地盤に問題がない場合、基礎上部に爪付きジャッキを差し込んでアンカーボルト緩め土台から持ち上げて沈下修復を行う工法です。

レベルノック工法

杭を設置し、水平打ちのマシンにより家屋の下へ効果的にグラウト材を注入して、沈下の修正を行います。

まとめ

エム・プランニング株式会社の特徴を見てきましたが、いかがでしたでしょうか?エム・プランニングは地盤調査や地盤改良を行う会社ですが、社員全員が地盤のプロとしての自覚を持っているのは、とても心強いでしょう。

地盤が弱ければ建物にも影響を及ぼすため、地盤調査はとても重要な作業となります。そして地盤調査に地震保証がついているのも特徴のひとつで、地震によるさまざまな被害に対応しています。

地盤調査によって地盤改良や不同沈下の修正工事になることもありますが、しっかりとした土台づくりをするには必要不可欠な工事となります。土地を所有していて家づくりを考えている人は、まず地盤調査を行うことから始めましょう。

エム・プランニング株式会社の基本情報

会社名エム・プランニング株式会社
住所大阪府松原市高見の里3-2-1-102
電話番号072-339-6899

【東京】おすすめの地盤調査会社比較

イメージ
サービス名ビイック株式会社地盤ネット株式会社サムシングトラバースジャパンホームシールド株式会社ジオテック株式会社報国エンジニアリング株式会社
特徴他社地盤改良工事よりも地盤改良工事判定が少なくなる。住宅地盤の調査から解析・対策・補償までの一貫サービスを提供し、不適切な工事を未然に防いで建築主の安心を実現。生活者の不利益解消”という正義を貫き、安心で豊かな暮らしの創造を目指している。測量・設計・地盤調査・地盤改良・擁壁のパイオニア。「ひとつひとつの地盤に、最適解を」この想いのもと、調査から品質保証まで、地盤にまつわるそれぞれの領域で独自のノウハウを発揮している。報告書に調査ポイントの高低差レベルを記載することで、地層の傾斜が正確に把握でき、設計段階で切土盛土の想定を容易にしている。地質調査をはじめ、水質調査、地盤改良工事、土壌汚染調査、建造物の基礎補強工事など、さまざまなニーズに対応できる体制を確立。
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

おすすめ関連記事