株式会社東京ソイルリサーチ

公開日: 2023/07/21
株式会社東京ソイルリサーチの画像

株式会社東京ソイルリサーチは、地盤に関連する技術的な提案が得意な建設コンサルタント会社です。創業以来、地質調査を得意としており、構造調査や耐震診断、土木設計などにおいて、地盤から基礎、建物の建造時まで一貫した「正確で高品質な地盤情報の提供」を理念に掲げています。今回は、東京ソイルリサーチについてご紹介しましょう。

地質調査に強みをもつ建設コンサルタント会社

日本は地質や地形が複雑かつ地盤が脆弱なため、災害が多発しやすい土地が多くあります。主要都市の大半は海岸あるいは河川沿いに発達しているため、近年では豪雨や地震により斜面などが崩壊する事故も起きているのです。

地震時の液状化現象や地盤沈下、盛り土の安定など、事前に調査して把握し、対策を施すことはとても重要になってきています。東京ソイルリサーチでは、長年の地盤調査の経験、技術を生かした地質の調査が強みです。

観測から解析、対策工事の提案や設計まで総合力を発揮し、25年以上の経験と実績で積み上げた各種調査や解析の結果から総合的に検討を行うことが可能。

そして東京ソイルリサーチでは東京とつくば、大阪に地質試験室を併設しており、さまざまな最先端の装置と技術力を用いた室内土質試験で、顧客のニーズや信頼に常に応えています。

法人向け地盤調査を中心に提供する専門家集団

東京ソイルリサーチは、法人向け地盤調査を中心に専門知識を提供するグループです。日本の建設工事や国土開発において極めて重要な役割を果たしています。地盤調査は、さまざまな構造物の設計や施工に必要な地盤特性を把握するために行われるものです。

調査方法は、構造物や地盤の条件によって異なりますが、東京ソイルリサーチは最適な方法を提供することができます。

ボーリング技術

とくにボーリング技術は、地盤情報や地下の構造を調査するための効果的な手法です。これはあらゆる建築計画の地盤に適用されます。

ボーリングにより、地下構造を直接調査し、鉛直性や孔壁の形成、抑留事故の予防、掘削用水の管理などを同時に行えるのです。東京ソイルリサーチでは、建設工事やインフラ工事におけるボーリング調査や技術の教育、有資格者による高度な技術を提供することに力を入れています。

サウンディング

地盤調査のひとつであるサウンディングにおいても、東京ソイルリサーチはさまざまな試験法を導入しており、対象構造物に最適な試験法を提案することができます。

彼らは特許取得済みの「羽根つきコーン貫入試験」という新しいサウンディング試験を行っており、ボーリング調査と同等のコストや作業効率、そして適応土質や感応深度において効率的な地盤調査が可能です。

調査結果をもとに防災対策や計画を提案

これらの調査結果をもとに防災対策や計画を行うことで、既存の建造物の寿命を延ばしたり、メンテナンスに貢献したりすることが可能です。東京ソイルリサーチのサービスにより、伝統的な建築物や事務所、倉庫、工場など、さまざまな建物の耐震性を向上させ、より安全かつ長期にわたる利用が実現。

さらに、東京ソイルリサーチは国内外で地盤調査や液状化対策、建物施工時に必要な杭の調査、現場の施工や基礎構造設計の支援、既存建物の耐震改修など、さまざまな技術的な相談や支援に専門家チームで対応しています。期待に応えるために努力しているのです。

常に未来を見据えた技術開発に取り組んでいる

東京ソイルリサーチではつくば総合試験所を中心に、国内外の研究機関と協力し、積極的に新しい技術を開発し、特許も数多く取得しています。

昨今の情報化社会に対応できるだけの地盤情報のデータベース化、災害時に命を守る防災対策、環境保全のための汚染された土壌調査や浄化する技術、そして循環型社会に対応した機材、特に既存杭を再利用する技術や砂や砂質土などを乱さずに採取できる凍結サンプリング技術、地下水保全に貢献する検査技術など、常に未来を見据えた技術開発を行っているのです。

土壌汚染、地下水汚染などの地盤環境問題に関する調査により、人と自然が共存・共生できる社会の実現に向けた提案をし、地球環境問題の解決にも貢献しています。

さまざまな問題を長年培った技術力と信頼で、適切にコンサルティングできる東京ソイルリサーチは、国内・海外問わず同じ志の企業の協力や支援を積極的に行うことで、企業としても成長しているのです。

まとめ

東京ソイルリサーチは、建設コンサルタント会社として、長年培ってきた技術力や企画力、総合力を活かして建設、環境保全、防災、技術開発などの分野で活動しています。

地盤調査の計画や立案、防災計画、動態観測計画などを行い、現場や試験施設での調査や現地での試験結果に基づいてさまざまな診断を行うことができるのです。とくに法人向け地盤調査においては評判があり、霞が関ビルディングを含む数多くのビルの建設や歴史的建造物の構造調査にもかかわっています。

東京ソイルリサーチは、これらの経験と知識を活かし、高度成長期に建設された老朽化が進んでいる道路やトンネルなどのインフラの更新需要に応え、自然災害が頻発する日本でも安心で安全な生活を実現するための専門家集団です。

株式会社東京ソイルリサーチの基本情報

会社名株式会社 東京ソイルリサーチ
住所〒152-0021 東京都目黒区東が丘2-11-16

【東京】おすすめの地盤調査会社比較

イメージ
サービス名ビイック株式会社地盤ネット株式会社サムシングトラバースジャパンホームシールド株式会社ジオテック株式会社報国エンジニアリング株式会社
特徴他社地盤改良工事よりも地盤改良工事判定が少なくなる。住宅地盤の調査から解析・対策・補償までの一貫サービスを提供し、不適切な工事を未然に防いで建築主の安心を実現。生活者の不利益解消”という正義を貫き、安心で豊かな暮らしの創造を目指している。測量・設計・地盤調査・地盤改良・擁壁のパイオニア。「ひとつひとつの地盤に、最適解を」この想いのもと、調査から品質保証まで、地盤にまつわるそれぞれの領域で独自のノウハウを発揮している。報告書に調査ポイントの高低差レベルを記載することで、地層の傾斜が正確に把握でき、設計段階で切土盛土の想定を容易にしている。地質調査をはじめ、水質調査、地盤改良工事、土壌汚染調査、建造物の基礎補強工事など、さまざまなニーズに対応できる体制を確立。
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

おすすめ関連記事